交通安全思想の普及・啓発などの各種交通安全活動をしているボランティア団体です

お問い合わせTEL:022-223-1130
県協会の交通安全活動
  1. ホーム
  2. 県協会の交通安全活動

県協会の交通安全活動

交通安全活動

交通安全協会イメージ

交通安全協会は、次のような交通安全活動を推進しています

  • 「春・秋の交通安全県民総ぐるみ運動」
  • 「年末年始・夏期・行楽期の交通事故防止運動」
  • 「子供と高齢者を交通事故から守る運動」
  • 「シートベルトの着用徹底運動」
  • 「チャイルドシートの着用徹底運動」
  • 「交通事故防止対策コンクール」

などを実施しています。

交通安全運動

安全運転「5則」

  • ①安全速度を必ず守る
  • ②カーブの手前でスピードを落とす
  • ③交差点では必ず安全を確かめる
  • ④一時停止で横断歩行者の安全を守る
  • ⑤飲酒運転は絶対しない

冬道の運転「1・2・3」

  • ①1割スピードダウン
  • ②2倍の車間距離
  • ③3分早めの出発

酒飲み運転追放「3ない運動」

  • ①運転するときは酒を飲まない
  • ②酒を飲んだら運転しない
  • ③運転者には酒を飲ませない

交通安全広報

交通安全 広報活動

交通安全啓発活動イメージ

交通安全協会は、こんな広報を行っています

~より多くの人々に交通安全を呼びかけるために~

  • 「交通安全ふれあい広場」の開催
  • 「広報車による草の根巡回広報」の実施
  • 「広報誌“交通みやぎ”」の発行
  • 「パンフレット・ポスター・看板」などの作成活用
  • 「新聞・ラジオ・テレビ等による広報」

などを実施しています。

交通意識を高めるために

県民の皆様に交通安全を呼びかけるために交通安全運動の周知や、安全運転のアドバイス、トピックス、各地区安全協会の活動スナップなどを盛り込んだ広報誌「交通みやぎ」を年3回発行しているほか、ポスターやチラシ看板などを作ったり、新聞・ラジオ・テレビ等により交通安全の意識高揚を図っています。 また、「交通安全の音」を鳴らしながら広報車が草の根巡回広報を行っています。

広報誌「交通みやぎ」

交通安全教育活動

交通安全教育活動イメージ

交通安全教育を行っています

~正しい交通ルールや交通安全の知識を身に付けていただくために~

  • 「児童・生徒・高齢者の交通安全教室」
  • 「自転車の安全な乗り方教室」
  • 「自動二輪車・原付の安全運転教室」
  • 「交通安全指導者の育成」
  • 「地域での安全運転者講習」

などの交通安全教育を行っています。

交通安全啓発活動

交通安全を啓発するために

交通安全啓発活動イメージ

宮城県交通安全協会では、交通安全の啓発を図るため、交通安全に係わる次のビデオテープを無料で貸出ししています。職場や学校、町内会、老人クラブなどで ご利用ください。

一般社団法人
宮城県交通安全協会

〒980-0011
仙台市青葉区上杉1-2-3(地図
[TEL] 022-223-1130
[FAX] 022-223-1169

交通安全協会について
お知らせ・主要行事
運転免許更新・申請
宮城自動車学校